悩みの原因

 悩みの原因を突き止めようとすると、

どんどん悩みが大きくなることがありませんか?

その悩みを解決しようと思えば思うほど、

八方塞がりになりストレスを抱え込んでしまいます。

気持ちもどんどんネガティブになってしまいます。

そんな時は、

その悩みの原因から少し離れてみるのが一番です。

なかなかうまくいかない方は、一人で悩まずにご相談ください。

視点を変える

私たちは無意識に自分の中で、

悩みの種を生活の中心に持ってきてしまいます。

そして、悩みの原因を深く掘り下げようとします。

しかし、違う視点から物事を考えてみることが

実は大切なのです。

すると、悩んでいとことが、

あまり重大でないことに気づいたりします。

違う視点にフォーカスを変えることが重要なのです。

フォーカスは、いろんなやり方で変えることができます。

催眠療法やエネルギー療法、コーチングの手法を用いて変えることができます。

潜在意識

人には、潜在意識と顕在意識があります。

潜在意識とは、心の奥底に潜んだ意識(無意識)のことであり、普段意識することがありません。

顕在意識とは、普段頭の中で明瞭に考えている意識のことを言います。

パーセンテージでいうと、顕在意識が3%で潜在意識が97%の割合になります。

せっかく97%もある潜在意識を

潜在意識を意識的に使えるようになるためにどうすればよいのでしょうか?

催眠療法では、潜在意識にアクセスをしていきます。

そして、心の奥底にある潜在意識を探っていきます。

感情を大切にする

今の感情を、まずは受け止めてください。

自分の感情に蓋をしないでください。

自分が傷ついていることや怒っていることに、

まずは気づいて受け止めてみましょう。

そして、その感情に罪悪感を持たないでください。

悲しんだり、怒ったりすることは、

人間として当たり前の感情だからです。

人間はその感情を、楽しさや嬉しさに変えることができます。

その他のメニュー

当社の特徴

弊社の特徴について説明しております。

サービス紹介

弊社のサービス紹介について説明しております。

事例紹介

弊社の事例紹介について説明しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

メールでのお問合せはこちら

受付時間: 24時間受け付けます